夢の中で夢を Dream In A Dream

夢の中で夢を(Dream in a dream)・・・。
人は、昼夜問わず眠りについた時に夢を見る時が多々あるかと思います。そんなのは当然だとして、では、夢を見ている中で更に夢を見る…。つまり、眠りについた時に見る夢の中でも夢を見る(そういう感覚を覚える)、みたいな感じのことってあるのかな? と、時々ふと想ったりしていたのですが、どうやらそういうことって特に稀ではなくあるようなのです。
私はそれを人から聞いて、とっても羨ましく思えました。
何故かというと、私の見る夢といったら、何というのか非現実的なシチュエーションで、良くも悪くも摩訶不思議的な感じの内容が多く、夢の中で夢をという心地よさそうなケースは皆無だからです。
それに加え、悪夢というのかな? そういう手合のもそこそこの頻度で見ます。私は副交感神経の働きがいまいちなのか、悪夢で起きてしまった時はその悪夢の中で覚えた感覚をなかなか拭えず引きずってしまい、時にはパニックってしまうような感覚に陥ることがあるのです。
そういう眠りの日常を送っている私からすると、夢の中で夢を(Dream in a dream)というのはまさしく*夢*なのですよね。